多くの女性が抱えている毛穴の悩み。

すぐに解消できるものではないので、満足する状態になるまでには、じっくりと腰を落ち着かせて付き合っていく必要があります。

でもいくつかのポイントを抑えるだけで、早く改善させる可能性がでてくるのです。

ビタブリッドCはそのポイントをしっかり抑えている美容パウダーです。

ビタブリッドcフェイスがなぜ毛穴の改善に最適なのかを確認していきましょう!




ビタブリッドCフェイスを毛穴で悩む人におすすめしたい3つの理由!




お肌の悩みはいろいろありますが、スキンケアでその悩みを解消させる場合には、どの悩みであっても実は同じ条件が必要なのです。

その条件とは以下の3つです。

・その悩みに適した成分
・その悩みに適した与え方
・継続したケア

悩みが違っていてもこれらの条件が必須となります。


つまり毛穴の悩みを解消したい場合には、

・毛穴解消に適した成分
・毛穴解消に適した与え方
・継続したケア

が必要となるのです。

毛穴に適した成分とは?

毛穴の悩みを解消してくれる成分の代表は「ビタミンC」と言われています。

毛穴ができてしまう理由のひとつに肌のハリの低下、つまり皮膚のコラーゲンの減少があります。

ビタミンCはコラーゲンの生成を助ける働きがあるので、お肌のハリやモチモチとした弾力を蘇らせ、毛穴を引き締めてくれる働きが期待できるのです。

毛穴ケアに適した化粧品の与え方とは?

けれどもビタミンCが配合された化粧品を肌の表面に塗るだけでは効果が期待できません。

広がったり落ち込んだりたるんでしまった毛穴を元通りにするには、お肌の中に浸透させる必要があるのです。

ビタブリッドCフェイスは毛穴ケアの3つの条件を網羅!

ビタブリッドCフェイスが毛穴ケアに最も適している、ということができるのは、毛穴ケアの3つの条件を全て満たしているからです。

・毛穴ケアに適した成分ビタミンCを配合している

・毛穴ケアに適した「浸透させる」与え方が可能

・12時間持続という特徴から、1日2回の使用で常にお肌にビタミンCを与え続ける事が可能


ビタブリッドCフェイス以上に、高濃度で精度の高いビタミンCを持続して与えることが可能、というコスメはこれまで存在しませんでした。

そしてビタブリッドCフェイスの人気の秘密はこれだけじゃないんです。

そう、毛穴の悩みを持っている人だけに人気なわけではないのです。

・小じわ
・シミ
・肌のくすみ
・ハリの低下
・肌のキメ
・etc

このように様々なお肌の悩みを持った人たちから支持されているのです。


これもビタミンCそして持続パックが発揮した結果だと言われています。

「毛穴の悩みをなんとかしたくて使い始めたら、肌に透明感が出てきた!」

「シミの改善をしたくて使い始めたら、毛穴がキュッと締まってすべすベな手触りになった!」

など、嬉しい誤算の報告も数多くあります。

毛穴に悩んでいる方に是非おすすめしたいビタブリッドCフェイスですが、使い続けることによって毛穴だけでなく他の気になっている悩みも解決しちゃうかもしれません!

■■期間限定!初回1500円で販売中■■
>>> ビタブリッドcフェイスの公式サイトはコチラ




自分好みのテクスチャでスペシャルケアが可能!

ビタブリッドCフェイスの人気の秘密はそれだけではありません。

使い方にも大きな秘密が隠されていました。

ビタブリッドCフェイスはパウダー状になっているので、お持ちの化粧水や美容液・乳液・クリームなどに混ぜて使うことができます。

勿論、ミネラルウォーターでもいいんですよ♪

つまり、その日の気分でいろいろと使い分けることが可能なんです。

毎日のお手入れでは普段使いの化粧水に混ぜて使い、ここぞという日の前日には、いつもよりも少し多めにクリームに混ぜ、しっかりとお手入れ・・・という使いかtもできちゃいます。

効果にも使い方にも幅があるビタブリッドCフェイスは、今までにない新感覚のコスメです。



ビタブリッドCフェイスの効果って本当?




お手持ちの化粧水や乳液に混ぜて使うだけで、
「シミ・しわ・たるみを目立たなくする」
「肌本来の透明感を取り戻す」
「毛穴を引き締める」
「弾力ある肌へ導く」
など、年齢と共に増える肌悩みに効果を発揮してくれると話題の「ビタブリッドCフェイス」。

その効果の秘密は、主成分であるビタミンCがまず挙げられます。


ビタブリッドCフェイスに配合されているビタミンは「アスコルビン酸」という水溶性ビタミンで、その働きは強い抗酸化作用・コラーゲン生成・メラニン生成の抑制・ストレス緩和・貧血予防など様々な働きがあります。

特に、強い抗酸化作用はお肌のできてしまったシミを薄く・くすみなどの老化も予防し、コラーゲン生成はたるみを予防し弾力ある肌へと導き、メラニン生成はシミやそばかすができること予防するなど、お肌に嬉しい働きがつまった成分と言えます。


さらに、ビタブリッドCフェイスは酸化しやすいビタミンCをしっかり肌に届けるために、ミネラルのハイブリッドパウダーで保護することで、ビタミンCを酸化から守りお肌の奥にまでしっかり浸透することができる美容パウダーなのです。


また、ビタブリッドCフェイスは特許技術を採用しビタミンCを長時間・じっくりとお肌に浸透させることができます。

朝と夜にビタブリッドCフェイスを使用することで、24時間1日中お肌にビタミンCを供給し続けることができるのです。

「肌悩みに有効な成分を確実に長時間届けられる」

それが、ビタブリッドCフェイスの効果の秘密と言えます。



ビタブリッドCフェイスはクリームとの相性も抜群です




ビタブリッドCフェイスは、お手持ちの化粧水や乳液と混ぜて使用する美容パウダーです。

ただし、その効果を十分に発揮するには、清潔なお肌に使用することと使用後にはしっかり保湿をすることが重要です。

そこで、おススメのクリームが「ニベアクリーム」なんです。

ニベアクリームは、誰もがご存知の青いチューブもしくは缶に入った保湿クリームです。

ニベアは保湿効果が高く、パックに使用すると効果が高いという美容方法をご存知の方や試してみたことがあるという方もいらっしゃると思います。

そこで、一時話題になったのがビタブリッドCフェイスをニベアクリームと混ぜて使用するという方法です。

確かに、ビタブリッドCフェイスの高品質なビタミンC化粧品と保湿効果の高いニベアを組み合わせると肌により相乗効果をもたしてくれそうな印象はあります。

しかし、しっかりと成分を分析してみるとビタブリッドCフェイスとニベアクリームは混ぜて使用するよりも、ビタブリッドCフェイスは化粧水と混ぜて使用し、その後にニベアクリームでフタをするように保湿する方がおススメです。

その理由は、ビタブリッドCフェイスは水性の美容パウダーで油分の多いニベアクリームとしっかり混じりあわないためです。

全く効果がないわけではないですが、化粧水とビタブリッドCフェイスを混ぜた方がビタミンCの効果は発揮されます。

ニベアクリームは、その後のフタとして使用した方がビタブリッドCフェイスの効果も活かせるというわけです。



ビタブリッドCフェイスはニキビ跡の悩みにもお薦めできる?




ビタミンCには、余分な皮脂の分泌や炎症を抑制し、お肌の生まれ変わりである「ターンオーバー」を整えてくれる働きがあることから、ニキビに効果的な成分であることが明らかになっています。

では、ニキビ跡の悩みには効果はあるのでしょうか?


ニキビ跡を治すには肌の再生しか方法はないため、ビタブリッドCフェイスのビタミンCがもつお肌の再生機能を考えればビタブリッドCフェイスはニキビ跡にも効果はあると言えます。

ただし、どんなニキビ跡にも効果があるとは言い難く、色素沈着や赤みのニキビ跡にはビタブリッドCフェイスを使用することで効果はあると言えます。

しかし、クレーターやしこりになったニキビ跡はビタブリッドCフェイスだけでは綺麗にケアすることは難しいです。

そのため、皮膚科やクリニックでのピーリングやレーザー治療の方が効果的な場合もあります。


また、外側からのケアだけでなく内側からのケアでもニキビ跡を改善することも可能です。

ニキビ跡の改善には、ビタミン類や鉄分などのミネラルとたんぱく質をバランスよく摂取することがポイントです。

お肌のコラーゲンの生成を助けてくれるビタミンCだけ摂取しても意味はなく、コラーゲンを生成するためには、まずたんぱく質が必要です。

さらに、ビタミンCとビタミンEは同時に摂取することによって、相乗効果がうまれ単体で摂取するよりも高い効果が期待できます。

そのため、効果があるという栄養素のみを摂取するのではなく、バランスよく栄養素・食べ物を摂取することが大切ですよ。



ビタブリッドCフェイスがこれほど評判になった理由とは?



30代後半女性
気になっていたビタブリッドCフェイスを1週間程使用してみたのですが、悩みだったお肌のカサつきが落ち着き、お肌がモチモチしてきました。また、気になっていたくすみもビタブリッドCフェイスを使い続けることで改善され、お肌がワントーン明るくなった感じがします。

30代前半女性
ビタブリッドCフェイスを使用した一番の感想は、使用前と比較すると生理前の肌トラブルが軽減されたということです。シミやそばかすにも効果があるということなので、長年の悩みにも効果を期待できます。

40歳 女性
1日2回、朝と夜のお手入れにビタブリッドCフェイスを使っています。使用前と比べると、すごくお肌がスベスベでハリも出てきて調子が良いです。気になるシミも完全にではないものの薄くなってきているので、このまま使用を続けきれいな素肌を目指したいと思います。



このようにビタブリッドCフェイスの効果に対して、9割もの方が良い効果を実感できていることが明らかになっています。


なぜ、ビタブリッドCフェイスがこれほどまでに評判になったのでしょうか?

その理由の一つに確かな品質と効果が挙げられます。


ビタブリッドCフェイスは、世界で唯一純粋なビタミンCを約12時間継続的にお肌に浸透させることを可能にした美容パウダーです。

その品質は世界においても特許を取得するほどで、学会論文などでも評価されています。

ビタブリッドCフェイスの主な特徴として、以下のようなポイントが挙げられます。

・純粋なビタミンCと必須ミネラル「「亜鉛」のハイブリッドで作られたパウダー
・純粋なビタミンCを壊さずに守りながら、約12時間継続的に肌組織に浸透させることを実現した
・水や化粧水などと混ぜて新鮮なビタブリッドCを浸透させることができる
・肌本来のハリや生まれ変わる力をサポートする
・ミネラルがUVを遮断しビタミンCの酸化を予防してくれるため、困難とされてきた昼間でも使用できる

これほどまでの確かな品質と効果がある化粧品はこれまでにあったでしょうか?

この評判の真相こそ、次はあなたの肌で確かめてみてはいかがでしょう。



ビタブリッドCフェイスは効果なしという口コミから考えられること




しかし、ビタブリッドCフェイスを使用した全ての方に良い効果があったとは言い切れません。

口コミで評判だったビタブリッドCフェイスを使用してみましたが、私の肌には合わなかったようで、反対に乾燥がひどくなってしまいました。

ビタブリッドCフェイスを1ヶ月ほど使用してみましたが、シミへの変化もなくあまり効果を感じられていません。確かに肌のトーンが少しは明るくなった気もしますが、もっと劇的な変化を期待していました。

私の場合、薄いシミにはビタブリッドCフェイスの効果がありました。ただ、ひどいニキビ跡や濃いシミにはそれほど効果を実感できていません。しばらくは使い続けて様子を見ようと思っていますが、肌全体に悩みがなくなるまでは時間がかかりそうです。



このような効果をいまひとつ感じられなかったという口コミも寄せられています。


このような口コミから分かることは、どれほど確かな品質と効果が実証されたビタブリッドCフェイスでも100%の方に効果的とは言い切れないということです。

特にビタブリッドCフェイスのような化粧品は、使用される方の肌質や体調・習慣・ストレスなどにも大きく左右され、100人いれば100通りの結果があると言えます。

ただし、ビタブリッドCフェイスは肌に負担になったりトラブルを引き起こす成分などは配合されておらず、肌に良いものを確かに浸透させることができる美容パウダーです。

お薬ではないので即効性は期待せず、まず継続して1日2回毎日使用することでお肌に良い成分を届けてみませんか?

■■期間限定!初回1500円で販売中■■
>>> ビタブリッドcフェイスの公式サイトはコチラ