よく化粧品などのCMで「お肌のくすみ」という言葉を耳にすることがあります。

よく耳にする単語ではありますが「くすみ肌」とは一体どういった状態のことを表すのかいまいちピンと来ないという方もいることでしょう。

今回は、年齢肌の代表格である「くすみ肌」について、そしてくすみ肌を解消し透明感のある綺麗なお肌を手に入れるための方法をご紹介してきます!

くすみ肌とは?意味についてご紹介!

くすみ肌というのは、簡単に説明するとお肌の色が本来の色よりもワントーン暗くなった状態の肌を現します。

主な原因は

・肌の老化
・毛穴開き
・メラニン
・血行不良

などなど、人によってそれぞれ。

なので、改善方法も原因によって異なるので、まずは自分のくすみ肌の原因が何なのかを突き止めなければ改善することはできないということですね。

では、次の項目では原因別のくすみ肌改善方法をご紹介していきましょう!

これでアナタも透明感あるお肌に?原因別くすみ肌改善法!!

肌の老化によるくすみ肌の改善方法

老化くすみの主な原因は、年齢を重ねることで起こるターンオーバーの低下・お肌の保湿成分の減少。

簡単にできるケアは「マメな保湿」「質の良い睡眠を取る」という2点です。

そして、ターンオーバーを正常化させるためには外側だけでなく、内側からもしっかりとケアをする必要があります。

お肌を元気にするために、ビタミンCを含む食品を積極的に摂ることを心がけるようにしましょう。

老化くすみはお肌、というよりも体全体が老化することによって起こるくすみですので、お肌のケアも大切ですが、身体も若々しさを保てるよう気を使ってみてくださいね。

毛穴開きによるくすみ肌の改善方法

毛穴開きによるくすみは、もちろん毛穴を引き締める問題は改善されます。

しかし、毛穴開きはなかなか改善が難しいですよね・・・。

一番は毛穴が開いてしまわないよう日々のケアをすることが大切です。

現在既に毛穴が開いてしまっているという方はお肌の保湿を徹底しましょう。

毛穴開きの原因の多くはお肌の乾燥です。

洗顔後の保湿ケアを欠かさず毎日しっとりとしたお肌を保つよう気をつけていれば、少しずつくすみ肌も改善されていくことでしょう。

化粧水は保湿成分が入っているもの、毛穴を引き締めるための収れん化粧水などをチョイスして下さいね♪

メラニンによるくすみ肌の改善方法

メラニンによるくすみは、原因が同じですのでシミの改善と方法がとても似ています。

まずはメラニン生成の原因となる紫外線をカットしてこれ以上くすみが酷くなるのを防ぎましょう。

日常生活においてはSPF30 PA++程度で十分。

しかし、日焼け止めは汗で簡単に落ちてしまいます。

外出前だけ塗るのではなく、いつも肌身離さず持ち歩き定期的に塗り直しをするようにして下さい。

お肌のケアは美白成分の入った美容液や化粧水を使用するようにしましょう。

また、ターンオーバーを促進させることで更なる改善が見込めるため、プラセンタが配合された化粧水や美容液を使用するのもおすすめ。

でも、勿論、人によって合う合わないがあります。

初めてプラセンタ化粧品を使用する方は少量のお試しセットなどを購入してみると良いでしょう。

血行不良によるくすみ肌の改善方法

血行不良によるくすみは、お肌ではなく体質を改善することが大切になります。

血行が悪くなる主な原因は身体の冷えですので、お風呂でゆっくり半身浴をしたり、身体を温める成分の入った飲み物を飲んだりして身体を芯から温めてあげましょう。

身体を温める飲み物は紅茶・ココア・生姜湯など。

どこでも購入ができるので一番のおすすめは紅茶です!

生姜の絞り汁を入れてジンジャーティにすると、より大きな効果に期待ができますよ♪

また、顔の血行促進はマッサージやストレッチなども効果的です。

方法はYouTubeなどで詳しく説明をしている動画が沢山ありますので、是非チェックして下さいね。



おわりに

いかがでしたか?

くすみ肌の改善方法は原因・種類によって全く異なりますのでCMや広告で「くすみが消える」と言われている化粧品を使用しても改善しない場合があります。

くすみを改善し透明肌を手に入れたいという場合は、お金や労力を無駄にしないためにも、まずはくすみ肌の原因追求から始めてみましょう!